スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に久しぶりの更新です(^^)

久々のブログ更新で、自分も少し戸惑っていますが・・・(笑)
何を書こうか迷ってしまいましたが・・・

やっぱり今日から始まるグループ展が一番お知らせしたいです。
naranotesigototenn.jpg
2016.4.27-5.3 奈良町物語館にて・・・お待ちしております。
廣瀬は毎日在郎いたしますので、お気軽にお声かけくださると嬉しいです。
奈良町ででこうやって自分の作品を置けるなんて、大学生のころは思ってもみませんでした。
大学生のころ、ほぼ毎日のようにならまちを通り、バイト行ってました。
奈良町は奈良の中でも本当に好きな場所の一つです。
物語館の近くにあるごはん屋さんのカナカナも大好きで、是非、物語館に来た際は、ご飯を食べてもらいたいです。
ならまち工房など、近くに作家さんの集まるショップも多くあるので、奈良町まるごと楽しんでいただけると思います。
ゆったりとした時間の流れる奈良町に是非いらしてくださいませ。

会場内の様子は少しずつアップしていきたいと思います(^^)
スポンサーサイト

ちんゆいそだてぐさ無事終了しました♪

ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました!!
出展された作家さん、飲食店の皆様、本当にお疲れ様でした。
そしてそして、運営していただいた皆様、ボランティアの皆様、本当にお世話になり、ありがとうございました。

たくさんの人に出会える二日間で幸せでした。
作家さんとの輪もじわじわと広がり、とても楽しく過ごせました。

奈廬窯の器を実際使っていただいてる使い手さんにお声をかけていただき、
使い心地についてお話しさせてもらったり、
さらに買い足していただいたり、
次はこういったものがほしいとオーダーしていただいたり、
嬉しいことばかりでした。


奈廬窯はオーダーメイドも頼んでいただけると、私たちのできる範囲ですが、作らせていただいております。
今までで頼まれたものといえば・・・
お店のロゴ入りのマグカップや、お店の名前の入った豆皿、
お誕生日用の日付とメッセージ入りのカップ・・・
引き出物をご夫婦のデザインをもと制作したり、
仲良しのグループで作ったオリジナルイラストを入れたコップ、
好きなお花の形をした掛け時計、
お香が大好きな方へのオリジナルお香立て、キャンドルスタンド、
バッチやアクセサリーなどなど・・・
挙げたらキリがないのですが、

『陶芸という手段でご依頼人と一緒に楽しんでものづくりする』ということを楽しみたい気持ちで、
大きい依頼から本当に些細な小さな依頼まで、叶えられたらいいな、と思っています。


話がそれましたが、ちんゆいそだてぐさは三年目になりまして、
本当に規模が大きくなり、たくさんの人が集まるイベントになりましたね。
一年目から奈良でこのようなイベントが始まるということだけでワクワクして、
実際開催して多くのご来場にびっくりしていましたが、一年一年どんどん成長していくこのイベントは、
皆様に愛されているんだなぁと実感しました。
地元の人も多いですが、「どちらからですか」とお聞きすると、
大阪だったり和歌山だったり滋賀や兵庫と、本当に遠いところから来てくれている方も多くて
確実に広がっていることを実感しました。

奈良から何かを発信していけるというのは、本当に嬉しいし、もっと全国に広まってほしいですね。

来年も頑張って皆様に元気な姿を見てもらえるよう一日一日を大切にしていきたいと思います。


次のイベントは6月7日「奈良ノ空カラ」です!!
JR奈良駅旧駅舎前にて

お待ちしてます(^O^)/

「ちんゆいそだてぐさ」明日より始まります!!

「ちんゆいそだてぐさ」

5月16日17日
奈良県の郡山市の郡山城址にて、
10:00~17:00(最終日16:00)

奈廬窯出店いたしております^^

102番ブースです。会場一番奥の建物の横、大阪芸術大学ブースのおとなりさんです。
お天気が心配ですが、雨が降らないことを願ってます。
今回も奈良のイベントということで気合入れて頑張ります!!

ものの作り手さん、使い手さんの輪が大きく広がるきっかけ作るお手伝いが出来ればいいなぁ、と思います。
口下手な私たちですが、たくさんお話して笑顔がいっぱいになるイベントにしたいですね^^
温かく見守っていただければと思いますので、ご協力よろしくお願いいたします☆

私は食べることが大好きなので、個人的におすすめなのが、やっぱり飲食ブース!
奈良のおいしいもの、おしゃれな食べ物が多いです!
飲食ブースは本当におすすめですよ!

いっぱい食べて飲んで、いろんな作家さんとお話して楽しんでもらいたいです。
その中でなにか光るものを見つけて持って帰っていただけたら幸いです。

では、イベント会場でお会いしましょう♪

京都アートフリーマーケット無事終了いたしました♪

たくさんのご来場ありがとうございました!!

雨が降ったり、いつもと会場が違ったので、少し不安だったのですが、
奈廬窯の器をお使いいただいている方にもいっぱいお会いするとこが出来て、
とても励まされました^^
初めてのお客様も多く、実際使ってみての感想をまた次回お会いするときにお教えいただけると、
また一層良い物作りが出来ると確信しておりますので、遠慮なくズバッと話しかけてくださいませ^^

最近ブログも更新できていなかったので、心配されてしまったりしていますが(笑)・・・
ちゃんと二人で、仲よく地道に一歩一歩進んでいます。

今回展示した新作・・・

カップ&ソーサー

cup10.jpg

下部から上部へと少しつぼませてあり、口は飲みやすいように少し外へ反らしています。
小ぶりに見えますが、容量は200ml入る十分な大きさです。
手作り感が伝わるように少しロクロ目が控えめについており、
よく見ると一つ一つ違うので、使っているうちに愛着がどんどん湧いてくるカップだと思います。
ソーサーはシャープでシンプルなので、カップを引き立ててくれます。


角小鉢

kakukobati.jpg

型で作った小鉢です。陶器らしく土で模様を付けました。
ひとつひとつ模様を付けていますので、すべて違う模様になっています。
全体を見ると四角なのですが粘土を伸ばし、柔らかいラインの縁取りにしています。
薄手に見えますが、軽さと丈夫さのバランスをうまくとるようにしています。


奈廬窯は使い勝手がよく、軽さと丈夫さのバランスを作品によって考えています。
手に取っていただいたお客様によく、「軽いですね」と言われますが、
実際に計量してみると、いうほど軽くないものが多いです。
それは、目で見て予想する重さよりも実際は軽いため、思ったよりも軽く感じるという錯覚のためです。

また、必要に応じて、軽いほうがいい器、重いほうがいい器を分けてデザインしています。
日常使いの毎日食卓に上がる器で、手に持って使う器は、中身が入ってちょうどよい重み感じるように・・・、
大皿料理で、あまり手に持たない器は料理を引き立て、素敵に感じる重みがあるものに・・・、
器や器以外で存在感を出したいものは、重量は二の次にしてデザイン重視で考えます。



今制作中の新作は、今定番にあるパスタ・カレー皿よりも少し小さなパスタ―・カレー皿です。
試行錯誤をして、半年・・・。なかなか進まず、今も試作中。
そろそろ完成の兆しが見えてきました。

次のイベントでお披露目出来るよう頑張ります!!

明日から・・・

京都アートフリーマーケットが始まります!!

私たちも今年初のイベントになりますので、とても楽しみにしていました♪
今回はB21ブースです^^
京都文化博物館5階展示スペースの奥のほうですね。
カラフルな陶器たちを展示していますのですぐにわかると思います☆



定番のパスタ皿や・・・
pastasara.png
カップ、マルチボウル、サラダボウル、鉢、中鉢、お茶碗、角皿、角小鉢、小皿、中皿、大皿・・・などなど
種類が以前より少し増えています。

日常使いとして、親しみやすく、シンプルですが、カラフルで色彩豊かに食卓を彩る器を、
この機会に是非、お手に取ってご覧頂きたいと思います!

皆様にお会いできることを楽しみに、3日間楽しめたらと、思いますので、是非お立ち寄りくださいませ^^
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

nao.fika

Author:nao.fika
奈廬窯の陶工です。
シンプルで使いやすく、生活に彩りを、また心を豊かにする器を追求し、
日々一つ一つ心を込めて手作りしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
フリーエリア
最新記事
FC2拍手ランキング
ご訪問ありがとうございます♪
器のFIKA・WEBSHOP
http://utuwanofika.cart.fc2.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。